サポートプログラム

【サイト運営】googleアドセンスとアフィリエイトはどちらがおすすめ?

googleアドセンスとアフィリエイトはどちらがおすすめ?

クリックをされるだけで広告収入を得られるGoogleアドセンスと、商品やサービスのリンクを貼って、自身のサイト経由で購入された商品の数パーセントを得られるアフィリエイト。どちらがおすすめなのかという質問はしばしばいただきます。

今回はGoogleアドセンスとアフィリエイトのおすすめの選び方と使い方をご紹介します。

SEO記事(通常コンテンツ)とアフィリエイト記事は区別する

まず覚えておいてほしいのは、日々更新するノウハウを紹介するような通常の記事と、アフィリエイトリンクを貼る商品記事は区別するように心がけてください。Googleアドセンスとアフィリエイトは基本的に両立することができますが、アフィリエイト記事があまりにも多いと、Googleアドセンスの方でアカウントの停止措置が取られる可能性があります。

どのくらいの割合が理想?

「あまりにも多いと」と解説しましたが、普通の記事とアフィリエイト記事の具体的な比率は不明となります。しかし、様々なプロのアフィリエイターの方の情報を探ってみると、どうやら半分以上がアフィリエイト記事で構成されているサイトは、Googleアドセンスが停止される可能性があるようです。そのため、通常の記事とアフィリエイト記事を一緒にしてしまうと、その記事がグーグル側がアフィリエイト記事とみなすのか、それともノウハウ記事とみなすのかが分かりません。そのため、記事の比率を確認するためにも、アフィリエイト目的の商品レビュー記事は日ごろから区別しておくといいでしょう。

Googleアドセンスとアフィリエイトはどちらが稼げる?

Googleアドセンスとアフィリエイトはどちらが稼げる?

Googleアドセンスとアフィリエイトがどちらが稼げるかということですが、これは確実に「アフィリエイト」となります。ただし、アフィリエイトで稼ごうとする場合は、雑記サイトよりも専門サイトの立ち上げが強く推奨されますので、デザインや構成などは予め考えておくことをおすすめします。

しかし、審査に通ればどのページにも貼り付けられて自動的に稼いでくれるアドセンスも月額10万円以内であれば十分稼ぐ余地があります。雑記ブログの場合はアフィリエイト記事は作りにくいので、アドセンスを中心にするのもおすすめできます。

アフィリエイトとGoogleアドセンスで稼いで月収20~30万円を

Googleアドセンスで月10万円を目標とし、アフィリエイトで月10~20万円を稼ぐことができれば、20~30代の社会人の平均月収ほどをサイト1つで作ることができます。旅行も行けますし、贅沢な食事も楽しめて、雑収入としては申し分ないとは思いませんか。Googleアドセンスもアフィリエイトもパソコン初心者でもブログさえ持っていれば気軽に始めることができるので、是非試してみてください。

4 COMMENTS

アバター だいさん

勉強になりました。
今私もブログを開設したばかりで、いろいろ模索しているところです。
ありがとうございました。

返信する
アバター 杉田 大樹 / HIROKI SUGITA

だいさん>
コメントありがとうございます。
このサイトで実際に実施したことを含め、どんどんフィードバックしていきますので、今後とも是非、当サイトを覗いてみてください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です