サポートプログラム

【保険】保険のアフィリエイトで稼ぐポイント

【保険】保険のアフィリエイトで稼ぐポイント

パソコンを使って自宅で副業をするなら、まずおすすめしたいのがアフィリエイトです。専門サイトを作って、そこに毎日記事を投稿していくことによって、着々とサイトを成長させることができます。アフィリエイトは基本的に成果報酬となりますので、「資料請求をして報酬発生」、「面談の予約完了&実施確認後に報酬発生」など条件をクリアすることによって一定額の報酬が発生します。そこで、今回は保険関連のアフィリエイトで稼ぐポイントについてご紹介します。

なぜ保険のアフィリエイトがおすすめなのか

なぜ保険のアフィリエイトがおすすめなのか

アフィリエイトにはさまざまな種類がありますが、サイトを立ち上げる上で注目したいのが単価です。保険関連の単価は他の業界よりも高い傾向にあるため、もしサイトが成長してGoogle検索で一ページ目に表示されるようになったら、長期にわたって毎月大きな収入を見込むことができます。

保険のアフィリエイトの難しいポイントを理解しよう

一方で報酬単価が高いため、①競合サイトが多い、②報酬発生のクリア条件が厳しい、ことが挙げられます。競合サイトはいずれもサイトの構成がしっかりしていますし、数百、数千といった記事が投稿されていますので、新規参入がそういった競合サイトを押しのけてSEOを勝ち取るのは至難の業となります。

保険のアフィリエイトでSEOを成功させるコツ

保険のアフィリエイトでSEOを成功させるコツ

競合サイトが多い保険業界に置いて、SEOは非常に大切です。SEOを成功させるポイントとしては、「ロングテールを勝ち取る」こと。「生命保険 おすすめ」といった2単語からなる重要ワードは検索ボリュームが多いので狙いがちですが、すでに数年から十数年運営を続けているサイトに勝つことはほぼ無理です。そのため、大切なのは競合が狙っていないロングテールを見つけることです。3つ、4つ、または5つからなるロングテールは検索ボリューム自体は少ないですが、キーワードを絞り込めば絞り込むほど、その消費者は購買意欲が強いため、CVに繋がる可能性が高くなります。このロングテールを網羅していけば、最終的には重要キーワードの検索順位も上がっていき、老舗サイトの牙城も崩すことができるかもしれません。

報酬発生条件で「対面面談」のアフィリエイトは避ける

報酬発生条件で「対面面談」のアフィリエイトは避ける

上述したように、保険関連のアフィリエイトで報酬が発生する条件は、

  • 見積もり請求
  • 対面の面談後
  • オンライン&電話面談後
  • 契約締結後

上記のいずれかとなります。中でも対面の面談後と契約締結後のハードルは非常に高いため、これらを報酬発生の条件にしているアフィリエイトはあまりおすすめできません。アフィリエイトサイトを読んでくれる消費者は、最初はそこまで本格的には考えていませんので、気軽にクリックできるのはせいぜい見積もり請求くらいです。とはいえ、アフィリエイト報酬は1件1500~2500円程度と高額なので、しっかりとしたサイト構築ができていれば、比較的早期に収益化をすることができるはずです。

まずは専門サイトを立ち上げよう!

まずは専門サイトを立ち上げよう!

保険のアフィリエイトサイトを成功させるためには、まずは専門サイトを作るところからはじめます。保険と名のつくすべてを網羅するようなサイトではなく、生命保険、がん保険、車の保険など、特定のジャンルに絞ったサイト作りがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です