サポートプログラム

【役に立つ】ぶら下がったら、筋肉がついて腰痛がマシになった話

ぶら下がったら、筋肉がついて腰痛がマシになった話

ここ数ヶ月、世の中の状況もあって在宅リモートワークの日々が続いていることもあり、運動不足が心配になったり、自宅の椅子で腰が痛くなったりしている方も多いのではないでしょうか。

運動不足による筋力低下を防いだり、ストレッチ効果、家族で活用できることを考えて、「ぶらさがり健康器」を導入しました。

購入した機器

家族であーだこーだと言いながら、こちらの「MRG 最新 ぶら下がり健康器 懸垂マシン コンパクト マルチジム 耐荷重150kg チューブ トレーニング 対応モデル ぶらさがり 懸垂バー (ブラック)」に決定。

決め手になったのは、何よりもコンパクトなサイズだったこと。縦に長い製品とはいえ、製品ごとに奥行きだったり、横幅の長さが違うことは気づきでした。

早速ネットで注文、数日で届けてもらいました。

(注)簡単ではありますが、組み立て式なので、床が傷つかないようマットを敷いて組み立てる事をオススメします。

効果は・・・

毎日コンスタンスに、ぶら下がったり、懸垂しています。

最初は、15秒ぶらさがるのもやっとだったり、懸垂も2回がせいぜいでしたが、毎日続けると少しずつできるようになるもので、今ではぶらさがりも2分ほど、懸垂も20回程度まで出来るようになりました。

効果が実感しやすいのもポイントかもしれません。

リビングで視界に入りやすいからなのか、とにかく時間ができるとぶらさがるという謎の癖がつきました。

ぶらさがり効果なのか、背筋が伸ばされて、腰痛も治りました。(感じ方は個人によって差があります)

オススメな人

ぶらさがる事で、瞑想状態を作りだすことができる

購入してして1ヶ月以上経ちましたが、いまだに毎日ぶらさがったり、懸垂する事を欠かしたことはありません。

単純な動作なのですが結構リフレッシュできることも一因かもしれません。ぶらさがって目をつぶって、ぶらさがる事と呼吸することに精神を集中する。ある意味瞑想に近いのでは?と感じています。

オススメ方を下記にまとめます。

こんな方にオススメ
  • 運動不足を手っ取り早く解消したい
  • 自宅で気軽にトレーニングし筋力を維持したい
  • 腰痛を少しでも解消したい
  • 気分転換したい
  • 瞑想状態を作りたい

見た目もスタイリッシュなこのぶらさがり健康器、よかったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>MRG 最新 ぶら下がり健康器 懸垂マシン コンパクト マルチジム 耐荷重150kg チューブ トレーニング 対応モデル ぶらさがり 懸垂バー (ブラック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です