サポートプログラム

【副業】公務員は副業可能?おすすめの種類や注意点

公務員は副業可能?安心して稼げる方法

昨今は公務員の中にも副業をおこなっている人も増えてきました。これまで公務員といえば副業禁止が一般的なルールでしたが、昨今は自治体で副業を推奨しているところも出てきました。そこで、今回は初めて副業をはじめてみようと考える公務員に向けて、おすすめの副業や注意点をご紹介します。

公務員が副業をやる前に。注意点を確認

公務員が副業をやる前に。注意点を確認

公務員は原則副業が禁止されていますが、社会貢献活動やお小遣い程度の収益であればルール上問題ありません。ちなみにメルカリでの転売は正直言うとグレー。私物を中古品として売って多少の利益を得るのであれば問題ないですが、利益追求のためにせどりを行うと違法に当たります。

また、資産運用は副業としてみなされないため、不動産投資や金の運用、投資信託などは公務員でも問題なく行うことができます。

公務員におすすめしたい副業はどれ?

公務員が副業をやる前に。注意点を確認

副業はばれると減給や懲戒免職といった罰則が下されます。職場にも行きづらくなるので、極力ばれたくはありませんね。そこで、公務員におすすめしたい副業が下記となります。

資産運用を目的とした「FX」がおすすめの副業

資産運用を目的とするならば、公務員でも副業をすることが可能。おすすめはFXです。為替差額を利用して利益を得る資産運用方法です。よくFXで赤字を出して借金まみれになった、といった声もありますが、これはレバレッジという信用取引を行っているため。自分の掛け金以上のお金を動かさず、またロスカットと呼ばれる、一定の損失が決まった時点で自動で決済される機能をしっかりと入れておけば、赤字になることはありません。

公務員はアフィリエイトの副業もおすすめ。ただし注意もある

公務員は表立ってアルバイトができないので、自宅で作業できる副業を見つける必要があります。そこでおすすめしたいのが、パソコン一つでできるアフィリエイトです。ただし、アフィリエイトは場合によっては違法となりますし、20万円以上年間で稼いだら確定申告もしなければなりません。そのため、アフィリエイトに登録する際は自分以外の身内にすると、まず職場でばれることはありません。

コロナ禍のいま、副業は自分の生活を守る手段

コロナ禍のいま、副業は自分の生活を守る手段

コロナ禍で社会全体が不安定となっている現在、多少の副業で自分の生活や家族を守るのは、1つの手段として推奨されるべきこと。ただし、民間企業で働く国民にはないルール、法律が適用されるので、まずは自分が考えている副業が公務員という立場上可能なのかを確認してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。