メニュー

筋トレ中に起こる頭痛や気持ち悪さ!原因とその対処法とは?

  • URLをコピーしました!

「夏に向けて運動しよう!」そう思う方も多いでしょう。しかし運動と聞くとどうしても億劫になってしまいますよね。

その原因の1つに「筋トレの体調不良」があげられます。なんか気持ちが悪くなる・頭が痛くなる、そんな経験ありますよね?

今回は筋トレ中の頭痛、なぜ起こるのか?対処方法についてご紹介します。運動に対して少しでも苦手意識がなくなれば、筋トレに楽しく取り組むことができるはずです!

それでは早速見ていきましょう!

目次

筋トレで起こる頭痛の3つの種類!

筋トレを行なったあと頭痛が起きてしまうと、継続する気力がなくなってしまいますよね。筋トレ後に起こる頭痛は主に3種類あります。

順に説明していきますね。

低血糖での頭痛

最初に紹介するのが、低血糖が原因での頭痛です。筋トレを行うとエネルギー源であるブドウ糖を過度に消費します。

ブドウ糖を求めた身体が血管の拡張を促すことによって頭痛が起こるそうです。

糖質制限はダイエットをする上でメジャーな方法ですが、運動に支障をきたしてしまう可能性もあるんですね。

緊張して起こる頭痛

2つ目が緊張して起こる頭痛です。

「運動して緊張?」と感じる方も多いでしょう。寒い時に自然と筋肉がキュッと締まり、無意識に力が入ってしまうことありますよね?今回の緊張は、それを意味します。

気温が低い環境でのトレーニングや、ウォーミングアップが足りないのにいきなり過度な運動をする際に起こりやすい頭痛です。

また初心者によくある症状のようですよ。

運動誘発性の頭痛

最後に紹介するのが、運動誘発性の頭痛です。

運動誘発性の頭痛は文字通り、激しい運動をすることで一時的に起こる頭痛のことです。激しい運動をすることで、血流が一気に激しくなります。

それによって血管が拡張され、頭痛が起きてしまうのです。こちらは誰にでも起こりうる頭痛ですね。

頭痛の対処法

頭痛の原因にもさまざまな種類があるんですね。では対処するにはどうしたらいいのか、気になりますよね?

次に頭痛の対処法3選をご紹介しますね。

カーボドリンクを取り入れる

低血糖での頭痛を抑えるために、カーボドリンクを取り入れましょう。カーボドリンクとは糖質を摂取するためのドリンクです。

主な効果はスタミナ切れや筋肉の分解を防ぐためのドリンクですが、筋トレ前に摂取することでブドウ糖不足を補い、頭痛を軽減することができます。

豊富なフレーバーが人気のこちらがオススメです。

筋トレ前にストレッチを行う

筋トレ前の準備運動を入念に行いましょう。ストレッチによって身体を温め、緊張して起こる頭痛を軽減することができます。

初心者の方は準備運動を忘れがちになってしまいますが、ケガ防止にもなるのでしっかりと行いましょう。

動画だと分かりやすくていいですよね。

呼吸をしっかり整える

深呼吸を意識して行うのも頭痛予防に効果的な方法です。

呼吸が乱れたり、力んだ時に息を止めてしまったりすると、酸素を運ぼうと血流が激しくなり血管が拡張してしまいます。

筋トレに集中していると、深呼吸をつい忘れてしまいがちです。意識して行うようにしてください。

運動後気持ちが悪くなるのはなぜ?

筋トレを行なった後、気持ちが悪くなってしまうことありますよね?しかしそれは筋トレメニューが体質に合っていないのではなく、生活リズムが関係している可能性があります。

もしかして?と思う方は要チェックです。

水分不足で起こる気持ち悪さ

筋トレ中はもちろんのこと、日頃から水分補給を意識してみてください。トイレ感覚が遠い・汗をあまりかかない、そんな方は水分不足の可能性があります。

運動中は汗でミネラルも排出されていますので、スポーツドリンクがオススメです。

パウダーになっているものはかさばらないので便利ですよね。

寝不足で起こる気持ち悪さ

寝不足の状態で身体に負担をかけると気持ち悪さの原因になります。前日の疲労が回復されていない状態で筋トレをすると、筋肉もきちんと修復されません。

しっかりと睡眠をとり、疲労回復した上で筋トレをするようにしましょう。

またきちんと寝ているのに、疲労が回復されないそんな方は、睡眠の質が良くない可能性があります。

最近ではサプリも出ているので試してみるのも手ですね。

過度な食事制限による気持ち悪さ

食事制限による栄養不足も気持ち悪さの原因になります。こちらはダイエット目的の筋トレをしている方がなりやすい症状ですね。

栄養不足の状態で筋トレをすると、体調不良の原因になるだけでなく、筋トレの効果を大きく損なってしまうため、食事はきちんと摂るようにしましょう。

オススメの栄養素はこちら

  • タンパク質→赤身肉・卵・チーズ・大豆
  • 糖質→米・小麦
  • ミネラル→こんぶ・ひじき・煮干し・貝類
  • ビタミン→ほうれん草・ブロッコリー・かぼちゃ

食事で不足する部分はサプリをうまく使うようにしましょう。

まとめ

今回は筋トレ中に起こる頭痛や気持ち悪さ!原因とその対処法とは?について紹介しました。

運動中に起こる体調不良は、やる気をそいでしまいますよね。しかし対処法を知っていれば、体調不良を軽減することができます。

もし頭痛や気持ち悪さで悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる