メニュー

【英語リスニング】聞き取り力を効果的に鍛える勉強方法

  • URLをコピーしました!

リスニング(listening)は、英語でのコミュニケーションにおいて欠かせない能力の一つです。

ですが英語の読み書きと比べて、英語のリスニングは伸び悩む方が多いので、”リスニング面で自信を持てない”と感じる方は多くいます。

そこで今回は、リスニングが伸び悩んでいる方に向けて、英語のリスニングがなかなか上達しない原因と、上達を妨げる勉強法、リスニングに効果的な学習方法についてご紹介していきます!

目次

日本人に多い!英語のリスニングが上達しない原因

英語のリスニング力向上に向けて、対策を行っているのにも関わらずなかなか上達しないのはなぜなのでしょうか?

その原因として、いくつか考えられます。

英語のリスニング力がなかなか上達しない原因は何かを考えながら読んでみてください。

「発音練習」ができていない

英語のリスニング力がなかなか上達しない原因として、リスニング上達に必要不可欠な「発音練習」ができていないからでしょう。

英語の音を聞き取れるようになるには、「発音練習」という土台が築き上げられていないと、英語を聞き取れるようにはなかなかなりません。

特に「英文を見れば意味は理解できるのに、音声になると理解できない」「リスニングの音声を実際に聞いても、意味が理解できない」という方は、まずはリスニング上達に欠かせない土台作りである、発音練習の基礎トレーニングに取り組む必要があります。

単語や文法などを理解していない

2つ目の原因として考えらるのは、英単語や文法を最低限理解できていないことです。英語音を聞き取れても、聞き取ったリスニング英文の意味が分からなければ上達は当然しません。

また英語のスクリプト(英文)を見ても理解できない場合、英単語や文法の最低限の知識を学ぶ必要があります。

中学レベルの単語と文法から学習し直しましょう。

そこからビジネス用語などのボキャブラリーも、少しづつ増やしていくことをおすすめします。

英語を聞く量や時間が足りない

続いての考えられる原因は、英語を聞く時間&量が足りていないからです。

忙しい現代人、学生はもちろん、お仕事をされている方ならなおのこと時間は限られていて英語を耳にする機会が少ないでしょう。

当然、リスニング力がこれでは上達するわけがありません。

まずは音を正確に聞き取り、そして聞き取った単語や文法の意味を素早く理解できるように、隙間時間にたくさんの英語の音声に触れて耳を英語耳にすることが必要です。

\完全一対一の対話型授業でリスニング力を鍛えよう♪/

English Coaching / TOEICVancouverschool バンクーバー・カナダTOEIC留学ならAble English Studies (ablees.ca)

英語のリスニングが上達しない間違った学習法

英語のリスニングが上達しない原因は、さまざま考えられます。

ではどのようなものがあるのか、具体的に見ていきましょう!

英語の「聞き流し」は効果がない

間違ったリスニングの学習法1つ目は、「聞き流し」です。

「英語の聞き流し教材」で有名な英語教材がありますが、この教材で勉強して実際に英語を話せるようになった人に会ったことがありますか?

実は私自身この教材を試したことがありますが、ちっとも効果がありませんでした(笑)

みんなが聞き流し教材を利用して英語を話せるようになるなら、おそらくみんな利用するでしょう。

この聞き流し学習は、8割以上を理解できる英語力がある上級者ならば、英語脳を鍛えるトレーニングとして効果を発揮できるでしょうが、初心者が聞き流しで学んでも、リスニング力は伸びません。

それは知らない英語の音声・英単語を聞いても、何も吸収されていないからです。英語を聞き流して8割以上を理解できる英語力が身についていない初心者にはおすすめできません。

英語の「シャドーイング」は効果なし

次に間違った英語のリスニング学習法の2つ目、「シャドーイング」です。

”シャドーイング”は、英語の音声に自分の声をかぶせて声に出して読む練習のことです。

英語初心者が、ひたすらネイティブのマネをしてしまえば、不正確な発音を何度も刷り込んでしまうことになります。

\仕事や学校で忙しい方にも自分に合うスケジュールで効果的に勉強しよう!/

オンライン英語サポート サブスクサービス / Able Times / TOEICVancouverschool バンクーバー・カナダTOEIC留学ならAble English Studies (ablees.ca)

英語のリスニングを効率的にアップさせる学習法

英語のリスニング力を、効果的に伸ばすオススメな学習法を6つご紹介します。

学習時間や環境、向き不向きもひとりひとり異なるので、自分ができそうだなと思う方法で実践してみてくださいね!

1.リスニング教材から学ぶ

リスニング力を上げたいなら、リスニング教材を自分のレベルに合わせて選びましょう。

リスニング教材を選ぶ際は、目標と現在のレベルを照らし合わせ、適切な教材を選んでください。

映画やドラマなどを字幕なしで観たくても、中学の文法を理解していない人がいきなり長編映画にしても、挫折して終わるだけです。

また海外の大学へ留学したい方が、高校の教科書の英文を理解できていないのに、TOEFLのテキストばかり取り組んでいても時間を浪費するばかりでしょう。

このように自分のレベルに合わないリスニング教材を選んでも、なかなか成果が上がらず、かえって無駄に時間がかかり非効率的な勉強になってしまいます。

教材を選ぶ際は、現状の自分の英語レベルに応じたものを選ぶことが大切なのです。

2.洋画や海外ドラマで英語耳を鍛える

リスニング力を効率的に伸ばすには、「英語をたくさん聴く」ことが重要です。

洋画や海外ドラマなどは、自然な日常会話を聴ける優れた教材なので、自分の好きなシリーズなら知らず知らず集中して、楽しみながら学べるでしょう。

いちいち日本語訳にせず、たくさん聴きながら英語の音やリズムに慣れていくようにしてください。

この方法はリスニング力が爆上がりするだけでなく、生きた表現を覚えることもできますよ!

3.音声付きの英単語帳を活用する

正確な英語の発音を覚えるためにも、音声付きの英単語帳を活用することをおすすめします。

このタイプの英単語帳であれば、リスニングの対策にも活用できますよ◎

英語のリズムやイントネーションが身についてきても、英単語の意味が分かっていないと理解できません。

ボキャブラリーを増やすために単語帳を利用している方は、音声を聞いて覚える単語帳を使ってみましょう!

語彙力が増えていくことで、聴き取れる英語も増えるので、音声を聞きつつ正しい発音と一緒に語彙力を増やしていくことをおすすめします。

4.アプリを利用する

学生や社会人、忙しい方におすすめなのがアプリを利用することです。

現在、さまざまなリスニング用学習アプリが続々と開発されています。

ジャンルも日常会話やニュースなど、自分が好きなジャンルの学習アプリを選べます。

英検やTOEIC対策のためのアプリやディクテーションに特化したアプリなど、自分のニーズに合ったものを探し活用していきましょう。

5.英会話スクールに通う

次におすすめする、英語のリスニングを効率的にアップさせる学習法が「英会話スクールに通う」ことです!

英会話スクールでは、ネイティブ講師やクラスメートと英会話しながら実用的な英語を学習します。

英会話スクールでは、さまざまなトピックのレッスンが行われるので、幅広いジャンルの英語を聴き取るトレーニングが可能です。

他の学習方法と違うのは、聴き取れない部分は先生に繰り返し教えてもらえること。

自分の発音やイントネーションなども直してもらえるので、ネイティブ講師ならではのメリットです。

6.「Able English Studies」の英語サポートサービスを活用する!

最後にご紹介するのは、カナダ・バンクーバーにあるTOEIC専門校「Able English Studies」の、LINEを通じて英語の質問が無制限でできるサブスクサービスです。

英語のサブスクサービスといえば、英会話に特化したものでメッセージサービスではありません。

それを他社よりも低額で、Able English Studiesが提供します。

詳細は以下をご覧ください!!

「Able English Studies」はこんな学校!!

「Able English Studies」では、生徒一人一人のカリキュラムで生徒のスケジュールに合わせ、時間がない人でも無理なく、集中して勉強したい方には短期集中のカリキュラムを作り指導していきます。

≪忙しい会社員にも大人気です!≫

TOEICの勉強をしたいけど何から手を付けたらいいかわからない人や、勉強の仕方が分からない人には単語帳の選び方なども含めて一から勉強方法を教えてくれます。

また講師はTOEIC満点、IELTS8.5保持者なので、TOEIC試験を知り尽くしており、TOEICやIELTSなどの試験のスコアアップを目指している方にも目標点数に向けて手厚いサポートしてくれると人気です!

\「英語」に関することなら「Able English Studies」におまかせ!/

English Coaching / TOEICVancouverschool バンクーバー・カナダTOEIC留学ならAble English Studies (ablees.ca)

かゆいところに手が届く英語サポートサービス開始!

英語を学ぶ場所は、何も学校だけだとは限りません。

友達・オンライン英会話、・仕事・オンラインゲームなど、海外の人と英語でコミュニケーションをとる場所は、一昔前と比べるとかなり増えてきています。

英語に触れている毎日の中でふと疑問に感じても、あとで忘れてしまったり結局調べなくてうやむやになることってよくありませんか?

・学校に通うほどでもないけど、英語に関して分からないことがたくさんある。

・授業で聞くほどでもないけど、ふと「これって英語でなんて言うんだろう?」って良く思う。

・TOEICの勉強を独学で勉強してるけど、解説の説明がよくわからないし、自分の答えが間違っているかすらわからない。

・英語でメールを書くことが多いけど、自分の言いたいことが伝わっているか心配。

・仕事柄、英語でメールを受け取ることが多いけど、しっかり理解できているのか心配。

・学校の宿題が解らない。

・校正してほしい書類がある。

このような事を頻繁に考えていながらも、いつもうやむやになって結局調べないまま~なんてことありませんか?

ふと思ったらときに、LINEでメッセージをして、すぐに答えをもらってすっきりしませんか?

思いついたらすぐにLINEで書き留めておくことも、備忘録の役目にもなりますよ◎

あなたの英語の些細な質問に、TOEIC・TOEFL/IELTS満点講師がお答えします!

詳細はこちらになります↓

☆料金☆

・カナダドル$40(約3,600円)

(最初の100名まで$30)

・LINEメッセージ無制限・メール無制限~いつでもキャンセル可能(更新日24時間前まで)~

・平均返信時間:1分~2時間(時差の関係で日本時間の夕方16~23時は、返信が遅れることも)

・解答者・講師:Akiomi Yoshida TOEIC 990 IELTS Writing/ Reading 9 他TOEIC満点講師陣

≪含まれるサービス ・英語に関する各種質問≫

・この文章の訳ってどうなるの?(無制限)

・この問題の答えはなんでこうなるの?(無制限)

・英語でこれってなんていうの?(無制限)

・勉強法、おすすめの単語帳など(無制限)

・文章校正サービス(1ケ月: 英500文字 )

希望することを、ワードファイルにて送ってください。

「英語サポートサービス」は、こんな人におすすめ!

・英語での文章を頻繁に書かなくてはいけない人

・英語の文章を頻繁に読まなくてはいけない人

・TOEICの勉強を自己流でしている人

・学校の宿題で困ることが多い人 

・英語の生涯学習のお供が欲しい人

・自主学習の習慣がついている人

少しでも当てはまる方は、今すぐ「Able English Studies」の英語サポートサービスを受けてみませんか?

*まとめ*

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、リスニングがなかなか上達しないと悩んでいる方に向けて、間違った勉強法を教え、リスニングが上達する効果的な学習法についてご紹介してきました。

英語のリスニングを効果的に上達させるコツとして、まずは土台となる「発音」を身につけていくことが重要です。

発音練習に取り組むことで、いつもの英語のリスニングの勉強法も高まります。

ぜひ今回ご紹介した方法で、取り組んでみてくださいね♪

\今すぐ「Able English Studies」にお問い合わせしてみる!/

English Coaching / TOEICVancouverschool バンクーバー・カナダTOEIC留学ならAble English Studies (ablees.ca)

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる