メニュー

【贅沢】コロナ渦だから家で贅沢を!生活をリフレッシュ!

コロナ禍の現在、何かと家で過ごす時間が多くなってきました。どこか旅行に行くにも、世間は自粛……。そこで今回は、家で贅沢に過ごして、生活をリフレッシュする方法をご紹介。是非実践してみてください。

目次

生活家電を買い替えて家で贅沢気分

生活家電を買い替える

家で過ごす時間が増えるということは、普段消費している外食や週末の交際費などがかかりませんので、思っている以上に生活費が浮く場合があります。余った予算も含めて家で贅沢を考える場合、生活家電を高級なものに買い替えてみるのはいかがでしょうか。

例えばいままでの32型テレビを、60型の大型スマートテレビに変えてみると、日々の生活は一変します。映画館のような迫力あるテレビ画面はもちろん、ネットフリックスやアマゾンプライムなどもこれを機会に契約すれば、洋画&邦画も見放題です。

高級食材を使って贅沢料理をお家で堪能

「こんな高い食材を使うのは、何かの記念日くらい」という人も多いかと思いますが、コロナ禍のいま、月に1回か2回くらいは贅沢な料理に舌鼓を打ち、気分を変えてみるのも悪くないのではないでしょうか。

高級牛肉を使ったビーフステーキに海鮮三昧、さらにフレンチやイタリアンなども事前にレシピを調べて実践してみてください。また、通販で外国の輸入食材を調達して、いままで食べたことがない食材や調味料を味わうのも貴重な体験となるはずです。

家族が増える!観賞魚を飼育してみる。

家族が増える!観賞魚を飼育してみる。

生活にまんねりを感じてきたら、観賞魚を飼育してみるのはいかがでしょうか。犬や猫といったペットを飼うのはある程度の覚悟が必要ですが、観賞魚であれば、比較的気軽に飼うことができます。観賞魚といえばグッピーやエンゼルフィッシュ、メダカや金魚が有名ですが、実はそれ以外にもたくさんの種類があります。

慣れてきたら自分で水槽をレイアウトするのも楽しみですし、魚の数を増やしたり、水槽のスペックを上げてみたりすると飽きることがありません。観賞魚は1週間から10日ほどでしたら餌をやらなくても問題ありませんので、宿泊を伴う旅行や出張で家を空けなくてはならなくなったときも安心できます。

家で贅沢するのもコロナ禍の機会に

家で贅沢するのもコロナ禍の機会に

普段は家で贅沢をする方法というのは、あまり考えないかと思います。しかし、同じ生活パターン、同じ時間の過ごし方を長期間続けていると、気が付かないうちにストレスが溜まっているものです。このコロナ禍を機会に、家で楽しむ贅沢な方法を1つ、2つ実践してみてはいかがですか。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる