メニュー

自宅で砂遊び!ムービングサンドが子供も大人も大喜び

自宅で砂遊び!ムービングサンドが子供も大人も大喜び

昨今日本だけではなく世界で大人気となっている「ムービングサンド」をご存知ですか。子供が大好きな砂遊びを自宅ですることができ、片付けも簡単で手も汚れない優れもの。日本における知名度はまだそれほど高くはありませんが、今の内世界最先端の子供の砂遊び玩具を購入してみませんか。

目次

呼び名はそれぞれ。ムービングサンドとは

呼び名はそれぞれ。ムービングサンドとは

昨今世界中で大人気の砂遊び玩具がこちらのムービングサンド。玩具メーカーによって呼び名はさまざまで、ムービングサンド、キネティックサンド、シルキーサンドなどと呼ばれる砂遊び玩具は、原料の若干の違いはあるものの、仕様・遊び方・手に持った時の感触などはほぼ同じです。

こちらは自宅で新聞紙やトレーの上に開けて子供たちが自由に砂遊びをすることができるのですが、その特徴が「砂が手に付かない」というもの。手についた砂は簡単に払うことができるので、後片付けも超簡単です。

しっかりと固まり、色も多彩!ムービングサンドの魅力

しっかりと固まり、色も多彩!ムービングサンドの魅力

ムービングサンドは商品によっては、色も多彩。赤、青、緑、白、といったカラフルな砂がセットになったものもあります。もちろん賞味期限はありませんので、一度買ったら末永く使うことができます。また、セットになっている型抜きでいろいろな形を作ることもできますし、ぎゅっと握れば固めることもできます(ただし脆いです)。

水でつけるタイプは注意が必要。既製品がおすすめ

ムービングサンドは商品によっては、砂を開封後、水を含ませて粘度を調整するものもありますが、こちらはうまくいかない場合があるのでおすすめしません。できるだけ既製品を購入するようにしましょう。

ムービングサンドを買おう!安物よりも高いものがおすすめの理由。使用時に気を付けたいポイント

ムービングサンドを買おう!安物よりも高いものがおすすめの理由。使用時に気を付けたいポイント

ムービングサンドを買う場合は、できればそこそこの値段がするものがおすすめです。安物の場合は、「粘着きが弱くまとまらない」、「カラーが一色しかない」、「容量が少ない」と言ったデメリットがあります。粘着力が弱くまとまらないと、そもそも砂遊びができませんし、容量が少ないと何個も買わなければならないので、結果的に高くつきます。

また、遊ぶ時の注意点は、「子供が口に入れないようにする」、「トレーや新聞紙の上で遊ばせて、床に散らからないようにする」、「カラーの砂を混ぜない」などが挙げられます。最初はお母さんお父さんも一緒に子供と遊んで、遊び方を教えてあげるといいでしょう。

created by Rinker
ノーブランド品
¥12,390 (2021/08/04 23:42:04時点 Amazon調べ-詳細)

見つけたら即購入したい!知育玩具にも最適のムービングサンド

ムービングサンドの魅力は自宅で砂遊びができること。何もない無から形を作る砂遊びは、知育玩具としてもおすすめできます。現在のところ日本メーカーは少なく、輸入物が多い様子。コロナウイルスの影響もあって品切れが続出しているので、是非見つけたら早速購入してみてください!

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

自宅で砂遊び!ムービングサンドが子供も大人も大喜び

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる