メニュー

【役に立つ】PS5は海外でも話題沸騰!ニュースになるほどの人気振りを紹介!

11月18日に発売されたゲームハード機のプレイステーション5(以下PS5)。流通が正常化するまでは店頭販売無しで、予約抽選のみでの購入が可能となり、早くも世界で話題となっています。プレイステーションはソニーが開発を手掛ける日系ハード機ですが、その人気は世界に広がっています。そこで、今回はニュースになるほど話題沸騰のPS5の海外情報をご紹介します。

目次

YouTubeだけでも世界で1億回以上再生!

YouTubeだけでも世界で1億回以上再生!

動画配信サイトのユーチューブには世界で数万人のゲーム情報・実況配信者がいますが、PS5関連の動画の総再生数は早くも1億回を突破。とあるユーチューバーが予告編を流しただけで30万回を超えたという情報もあります。もちろんこれはユーチューブだけの話。世界には数百の動画配信サイトがありますし、動画だけではなくTwitterやFacebookといったあらゆるSNSを介してPS5の盛り上がりぶりは見て取れます。

転売の問題は海外も同じ

日本でも昨今社会問題ともなっている「転売商法」。店頭販売がなくなったことにより、転売も少なくなることが期待されましたが、実際は標準価格49980円に対して10~15万円ほどの値をつけて販売する転売ヤーがメルカリなどで数多く見かけることができます。ちなみにこれは世界でも同様の問題が起きていて、数百人ないし数千人規模で転売グループを結成して商品を集めているとのこと。
「アマゾンで売りに出されていたけど、1秒で売り切れになった」というのもあながち嘘ではないようです。

PS5を婚約指輪に添えてプロポーズ

PS5を婚約指輪に添えてプロポーズ

海外では現在「PS5を婚約指輪に添えてプロポーズをする人が続出」しているニュースを報じています。「PS5と婚約指輪を片手にプロポーズしたら成功したよ!」という明るいニュースも各国で耳にすることができます。これにはプレイステーション・UK(イギリス)も反応。同社によると「PS5とは結婚できませんよ」とのこと。

イタリアでPS5が品薄の原因はあの有名人が原因!?

イタリアでPS5が品薄の原因はあの有名人が原因!?
ⒸAgente Fantacalcio

イタリアでも現在PS5の入手が困難な状況にありますが、メディアによるとそれはACミランで活躍するズラタン・イブラヒモビッチが原因にあると言われています。イブラヒモビッチは同僚約25名にPS5をプレゼント。総額は156万円と言われています。そのため、各メディアで「彼がPS5を買い占めた」とユニークに報じています。

PS5が一般に流通するのはいつ?憶測が飛び交う

PS5が一般に流通するのは来春?憶測が飛ぶ

PS5は12月に入ってもなかなか入手困難な状況となり、引き続き入手方法は各販売店やネット通販による予約制となっています。販売元のソニーは「出荷台数をさらに増やし、クリスマスには皆の手に渡るようになる」とも報じていましたが、この調子だと年末年始は難しい見方が大半です。もうしばらくPS5関連の騒動は続く見込みです。

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる