メニュー

今年のイチオシは?絶対に押さえておきたいバズるスイーツ5選!!

  • URLをコピーしました!

みなさん甘いものは好きですか?最近では味だけでなく、思わず写真を撮りたくなっちゃうような見た目も重視する、魅力の一つになりました。

流行りのスイーツは流行に遅れずに押さえておきたいもの!

そこで今回は「今年のイチオシは?絶対に押さえておきたいバズるスイーツ5選!!」を紹介します。ぜひ足を運んで見てくださいね!

目次

トゥンカロン

https://www.instagram.com/p/CgYqtNBJZFy/?utm_source=ig_web_copy_link

まずはじめに紹介するのは「トゥンカロン」です。トゥンカロンとは韓国発祥のお菓子で、マカロンの進化系スイーツとも言われています。

マカロンとの大きな違いは、中に挟むガナッシュのボリューム!

チョコなどのお菓子やフルーツを挟んであり、見た目もとても可愛らしいですよね!韓国発祥のお菓子なので、コリアンタウンなどがある新大久保や原宿などで食べることができます。

アマゾンなどでも購入可能です!色も見た目も映え映えのスイーツですね。

ボンボローニ

マリトッツォの次に注目されると言われているパン系スイーツ「ボンボローニ」。

ボンボローニはドーナツ生地の中にクリームやチョコを詰め込み、砂糖をまぶしたスイーツパンでマリトッツォと同じイタリア発祥のスイーツです。なんだか日本のあんドーナツに似てますね。

ボンボローニは商品化されコンビニやスーパーなどでも手軽に購入することができます。もっちりなドーナツ生地となめらかな中のクリームがたまりません!

アマゾンにはありませんでしたが、楽天でお取り寄せすることができますよ。

韓国ワッフル

次に紹介するのが、「韓国ワッフル」こちらも韓国発祥のスイーツですね。

クリームやフルーツなどをトッピングしたワッフルを二つ折りにしたもので、食べ歩きスイーツとして注目を集めています。

 YouTubeやTikTokの動画が注目される引き金になったようですよ。まだ出店しているお店は少ないですが、東京・名古屋・大阪などに店舗があり、食べることができるようです。

韓国ワッフル専門店「ワッフルカーン」Instagram

https://www.instagram.com/wafflekhan.japan/?hl=ja

進化を遂げたバターサンド

バターサンドは昔からある定番のスイーツですが、近年はかなり進化を遂げているようです。さまざまなフレーバーを挟んだり、ボリュームアップしたりとSNSでもかなり多く写真があがっています。

こちらはお店ごとにオリジナリティあふれるバターサンドを販売しているので、食べ比べなどをしても楽しいスイーツですね。

created by Rinker
六花亭
¥2,300 (2022/10/01 00:52:19時点 Amazon調べ-詳細)

もらって嬉しいお土産ナンバーワンの六花亭のレーズンバターサンド。

https://item.rakuten.co.jp/runnycheese/10000000/

こちらが進化系バターサンド、クリームのボリュームが凄すぎます!

ズコットケーキ

最後に紹介するのが「ズコットケーキ」です。あまり聞きなれない名前のケーキですよね。

ズコットケーキはイタリアの伝統的なケーキで、帽子のような丸いフォルムが特徴のケーキです。魅力はなんといってもふんだんに使ったフルーツと、カットした時のその断面。フルーツの断面はカラフルで心踊りますよね。

またズコットケーキは、市販のスポンジなどでおうちで再現できることから、手作りしたい主婦にも大人気です。

https://item.rakuten.co.jp/nishiuchikagetsudo/i21000625/

もちろんお取り寄せをすることができます。特別な日に食べたいスイーツですね!

まとめ

今回は「今年のイチオシは?絶対に押さえておきたいバズるスイーツ5選!!」を紹介しました。

流行の早いスイーツの世界ですが、SNSに投稿されていると思わず気になってしまいますよね?

お取り寄せしておうちで楽しめるスイーツもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次