メニュー

ヨガを始めよう!初心者が始めるためのステップ4

  • URLをコピーしました!

心身ともにリフレッシュができると言われているのがヨガです。おうち時間が増え、多くの女性に注目されていますよね。

「ヨガを始めてみたいけど、何から始めたらいいのか」そんな疑問を持っている方も多いでしょう。

そこで今回は「ヨガを始めよう!初心者が始めるためのステップ4」についてご紹介します。これから始めたい人はぜひ参考にしてくださいね!

目次

ヨガを始めるためのステップ1「道具を揃えよう!」

まず初心者がヨガを始めるために必要な道具を紹介します。なくてもヨガを行うことはできますが、続けるにあたってあると便利なものばかりです。

また可愛いものをそろえることによって、モチベーションも高まります。

自分のお気に入りのものをみつけてくださいね!

ヨガマットを選ぼう!防音や滑り止めの効果も!

ヨガにあると便利なのが、ヨガマットです。

ヨガスタジオなどでは貸出も行っていますが、自宅で始めるならば自分のものを持っておくのが便利でしょう。

ヨガマットはクッションの役割をするだけでなく、防音や滑り止めの役割もあります。用途に合ったものを選んでくださいね。

カラーだけでなく、厚み、折りたたみ方など種類が豊富にあります。

動きやすいものがオススメ!お気に入りのウェアを選ぼう!

次にあると便利なのがトレーニングウェアです。体を思い切り伸ばすヨガは、伸縮性がよく汗を吸収するタイプのウェアがあると便利ですよ。

またヨガだけでなく、ランニング、スポーツなど多様に使うことができるので1セットは持っておきたいアイテムです。

体にフィットしたものもあれば、体のラインが隠れてくれるものまでありますね!

ヨガモードに切り替え!基本のセンタリングをしてみよう!

最初のステップ「センタリング」をやってみましょう。センタリングとは体の中心軸を整える動作のことをいいます。

  • あぐらをかいて座り、肩の力をぬく
  • 目をつむり呼吸を意識する
  • 気持ちを落ち着かせてリラックスをする

ちなみにヨガの呼吸は鼻で空気を吸い、鼻で空気を吐くようにしましょう。

ヨガでも準備運動が大切!体をほぐすストレッチをしよう!

ヨガを始める前に体をほぐすストレッチをしましょう。ストレッチは肩甲骨や首周りをまわしほぐしていくのがコツです。

YouTubeでも詳細が紹介されています!

ヨガの前にストレッチを行うことで血流がよくなり、効率よくヨガの効果を得ることができますよ。

ヨガを始めよう!初心者におすすめする基本のヨガポーズ3選!

準備が整ったところで、いよいよヨガをはじめてみましょう!

しかし自宅で行うとなると、どんなポーズをしたらいいのかわからないですよね?

そんな方におすすめする基本のポーズ3選をご紹介します。

基本ポーズ①「シャバーサナ」

シャバーサナは「屍のポーズ」と呼ばれている基本のポーズです。

仰向けの状態で横になり、目を瞑って呼吸を意識しましょう。全身の力を抜きリラックスを心がけます。

シャバーサナは筋肉や内臓を休め、疲労回復に効果があると言われています。

基本ポーズ②「アドー・ムカ・シュヴァーナ・アーサナ」

アドー・ムカ・シュヴァーナ・アーサナは「下向き犬のポーズ」です。ちょっと呼び方が難しいですよね。

アドー・ムカ・シュヴァーナ・アーサナは床に四つん這いになり、膝を伸ばしてお尻を高く突き出します。

こちらは肩こり回復、姿勢改善、また足を引き締めるのに効果ありです!ダイエット目的の方は、必ず覚えておきたいポーズですね。

基本ポーズ③「アンジャネーヤアサナ」

アンジャネーヤアサナは「三日月ポーズ」と呼ばれているポーズです。

片足を前に出し膝を曲げます。もう片方の片足は膝を伸ばし後ろへ、両手を上に伸ばし腰を三日月のように後ろに逸らしましょう。

この時呼吸を忘れずに、骨盤を真っ直ぐ保つように意識してください。

こちらのポーズは骨盤の歪み改善、全身の引き締めに効果があります。しかし無理をして腰を痛めないように注意してくださいね!

まとめ

今回は「ヨガを始めよう!初心者が始めるためのステップ4」を紹介しました。

これでヨガを始める準備はバッチリですね!しかしもっとも大切なことは「長くコツコツ継続させること」です。

頑張って健康的な体を手に入れてくださいね!

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次