メニュー

片岡鶴太郎が激やせした【ヨガ】の実践法をご紹介!

片岡鶴太郎と言えば、近年激やせした姿でテレビに出演しことで話題になり、その要因は【ヨガ】だったことが分かりました。

今回の記事では、片岡鶴太郎の簡単なプロフィールと、激やせした【ヨガ】の実践法をご紹介していきます!

目次

【片岡鶴太郎】の簡単なプロフィール

片岡 鶴太郎(かたおか つるたろう)
・本 名:荻野 繁雄
・誕生日: 1954年12月21日 (年齢 66歳)
・出生地: 東京都 荒川区
・身 長: 163 cm

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

片岡鶴太郎と言えば、1981年5月1~1989年10月にかけて放送されていたバラエティー番組で、伝説となった「オレたちひょうきん族」に、出演していたことで全国的に有名になりました。

その後は、人気ドラマで主演を務めるなど俳優としても活躍し続けてきました。

しかし2016年頃から、「激痩せした?」と心配の声が上がり始め、一時は「病気なのでは?」と言われていましたが、実は激やせした要因はヨガだったのです!

これほど激やせした片岡鶴太郎さんですが、どれだけストイックなヨガを実践してきたのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

\芸術センスも抜群な【片岡鶴太郎】のカレンダーをゲットする/

【片岡鶴太郎のヨガ】の実践法を大公開!

片岡鶴太郎といえば、ボクシングや芸術などに打ち込む姿から、ストイックな性格と伺えますが、それはヨガに対しても同じで、かなりストイックな模様。

ヨガを開始して5年、もともt65㎏あった体重は、なんと43㎏にまで減ったそう。そんな片岡鶴太郎が行う、【ヨガの実践法】を見ていきましょう!

①片岡鶴太郎のヨガ:【ナウリ】

片岡鶴太郎は、2017年6月13日にインド大使館で開催された「インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定インストラクター合格発表記者会見」にて、ヨガのポーズ【ナウリ】を披露。

この【ナウリ】は、古代インド式ヨガの”最高の浄化法”(消化を促すことで体内を綺麗にする方法)で、腹筋の中にある腹直筋を意識して左右に動かす、という高度な技です。

写真をご覧ください☝

お腹の真ん中の縦ラインが「腹直筋」で、これを左右に動かす、ということです!ナウリを行うことで消化が促進され、体の不純物も取り除き、あらゆる病気から身を守ってくれるうえ、さらには血液循環も促進する効果が得られるとも言われています。

片岡鶴太郎のヨガ:【内臓はがし】

2017年8月に放送された、「ダウンタウンなう」にゲスト出演した際には、内臓はがし】を行っていると話しました。

この【内臓はがし】は、自らの手でマッサージを行うことによって、お腹のなかから内臓を剥がす行為のことです。

使っていない内臓を鍛えることで、使っている臓器の代謝を促す行為で、内臓が喜ぶともコメントしていました。

同番組では、実際に手でお腹をつまむようにマッサージする姿が映されていましたが、バリバリ!という音がお腹の中から聞こえ、これには共演者も視聴者も衝撃的だったことでしょう。

\【片岡鶴太郎】から、さくさんの芸術を学ぶ/

*まとめ*

いかがでしたでしょうか?

かなり衝撃を受けた方が多いのではないでしょうか?ちなみに「食事」も1日1食だそうで、その1食を2時間かけて食べると言うから、驚きですよね!

片岡鶴太郎さんと言えば、モノマネ・俳優・ボクシング・芸術・ヨガに挑戦してきましたが、次は何に挑戦するのでしょうか?

今後も片岡鶴太郎さんの新たな挑戦に期待し、楽しみに待ち続けましょう!

多くの方の目に留まるよう、応援クリックをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる