メニュー

【新生活】新生活お応援キャンペーンのおすすめ利用方法!

日本では4月1日より学生新卒社会人問わず、新しい生活・学期、年度がスタートします。それに伴い引っ越しをする方も多くいることでしょう。1月から4月までは、多くの量販店や通販サイトで新生活応援キャンペーンなる販促をしております。今回は、新生活応援キャンペーンのおすすめの利用方法をご紹介します。

目次

一番の魅力は「家電」における新生活応援キャンペーンの活用

一番の魅力は「家電」における新生活応援キャンペーンの活用

新生活応援キャンペーンという名称は、1月から4月のこの時期になると、いたるところで見ることができますね。そんな中でも最も重宝するのが「家電」です。ただし、家電における新生活応援キャンペーンを積極的に利用したいのは「一人暮らし」の方となります。新春から晴れて大学生となり、一人暮らしをはじめる方や、新卒で社会人になって、一人暮らしをする方などが主。単身赴任で一人暮らしする方は、昨今はレオパレスのような家具家電付きの物件を会社側が選ぶケースが増えてきましたね。

家電はかなり安く手に入る!

家電はかなり安く手に入る!

家電の新生活応援キャンペーンといえば、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ、掃除機、洗濯機がセットで5~8万円程度で販売されています。仮に8万円だとしても、5セットだと1つ1万6000円となり、破格の安さとなります。また、一人暮らしがおすすめと上述しましたが、夫婦二人、もしくは乳幼児持ちの家庭でも最初の新生活のスタートとしての家電であれば申し分ありません。

複数の家電量販店で比較検討しよう

複数の家電量販店で比較検討しよう

新生活応援キャンペーンで家電セットを買う場合は、同キャンペーンを実施している量販店によって商品メーカーが大きく異なります。1つずつ中身を確認、単体で購入するときの相場を調べて本当に安くなっているのかをしっかりと吟味することが必要です。ちなみにセットとなる冷蔵庫にしろ電子レンジ、炊飯器などは、安物でも滅多に壊れないので、普通に5年、10年以上使うこともできます。そのため、ある程度の型落ち(販売から年数が経っている)は問題ありません。

新生活応援キャンペーンの家具を買う際の注意点

新生活応援キャンペーンの家具を買う際の注意点

新生活応援キャンペーンで家具を買う場合はちょっと注意が必要。基本的に家具は部屋の雰囲気を司るので、お洒落な部屋を目指している方は、同キャンペーンは使わないのが賢明な判断。一方で一人暮らしやその部屋での生活が期間限定であれば、新生活応援キャンペーンを使うのもいいでしょう。キャンペーンではテレビ台やキャビネット、リビングテーブルなどがセットで販売されていますが、いずれも木目調でシンプルな見た目のものばかりとなります。通販で購入する場合は、送料がどのくらいかかるのかもしっかりと確認するようにしましょう。

期間限定なので、事前に買い置きするのもおすすめ

期間限定なので、事前に買い置きするのもおすすめ

新生活応援キャンペーンは期間及び数量限定となるため、突然終了となるケースもあります。新居となる物件がまだ見つかっていない、あるいは引っ越しまでに時間がかかる、という人は、とりあえず商品を購入して、引っ越しまで実家に置いておくのもおすすめです。是非新生活応援キャンペーンを有効活用して、新生活の初期費用を少しでも節約してください。

あわせて読みたい
【新生活】2021年4月から新制度!結婚新生活支援事業費補助金を易しく解説 2021年4月から結婚新生活支援事業費補助金の条件緩和及び拡大が決定しました。これから婚姻して自治体に籍を入れる人は、自分がその対象かを一度確かめてみましょう。最...

多くの方の目に留まるよう、下記ボタンのクリック協力をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる